キャストインタビュー 「横浜人妻花壇本店」くるみさん

風俗は“1対1”が基本サービス。肉体的な快楽だけじゃなく、精神的な繋がりを大切に

公開日:

プロフィール

横浜人妻花壇本店 / モアグループ

くるみ(28歳)

神奈川県出身。女手ひとつで小学生の息子さんを育てるシングルマザー。ソープで働く友人の影響を受けて風俗入り。趣味はDIY。手先が器用で、家具を組み立てたり、100均で購入した材料で小物などを作るのが得意なのだとか。最近はカッティングシートにシャチのイラストを描いてシールを制作したそう。自作のハンドメイド小物をフリマアプリに出品しようか検討中。

このインタビューのポイント!

  • ソープで働いている友達の収入面に惹かれて、風俗入りを決意
  • 仕事と割り切って接客。ちょっとした気遣いで本指名率アップ!
  • 露出少なめの写メ日記が大好評。もっと稼いで、マンションを購入したい!

常にスタッフの誰かが自分のことを気にかけてくれる

――先ほど、ただならぬ様子でスタッフさんとお話しされていましたが、何かあったのでしょうか?

ご心配をおかけしてすみません。私、自分の想いを伝えるのが苦手で……。困っているとき誰にも助けを求められなくて、一人で思い詰めてしまうことがあるんです。今日もある事で悩んでいたら、スタッフさんが私の顔を見て何かを察したみたいで。「くるみさんらしくないですね。どうしました?」って声を掛けてくれたんですよ。

――スタッフさんが常に気にかけて、見守ってくれているんですね。

この店のスタッフさんは、私のちょっとした変化にも気づいてくれて、手を差し伸べてくれるんです。今日はいろいろと話を聞いてもらっているうちに、涙があふれて止まらなくなってしまいました。

――悩んでいるときって、誰かに話を聞いてもらうだけで気がラクになりますよね。こちらのお店には女性のスタッフさんもいるので、相談しやすいのでは?

面接も事前のLINEのやり取りも全部、求人課の長瀬さんが対応してくれたんですけど、やっぱり“女性スタッフがいる”という安心感は大きかったですね。連絡しやすいし、話やすいし。男性には言えないような悩みも相談できるから、とっても心強いです。

――それはよかった。そもそもくるみさんが風俗で働こうと思ったきっかけは何だったのでしょう?

友達の影響で、3ヶ月前にここ『横浜人妻花壇本店』で風俗デビューしました。お互いにシングルマザーで、子供同士が同じ学校。最寄り駅も一緒なので、しょっちゅう会って話をする仲なんですけど。その友達が急に羽振りが良くなって「どうしたんだろう?」って思っていたんです。ミニスカートや高級ブランドのバッグなど、服装は派手になるし、彼女のおごりで何度もホストクラブに連れていってくれるし。整形して、めちゃくちゃ美人になったし……。

――急に金回りが良くなって、だいぶ雰囲気も変わったようですね。もしかして、そのお友達は風俗で働き始めたのでしょうか?

そうなんです。ソープで働いていることを、私に打ち明けてくれました。びっくりしたけど「世の中お金がすべてだよ」っていう彼女の言葉に、どこか納得している自分もいたんですよね。

――たしかに、お金があれば人生の可能性は広がるかもしれません。

結局、お金が無いと生きていけないし、女手ひとつで息子を育てていくにはお金が必要だし。彼女から「子供のための貯金も貯まってきた」と聞いて、単純に「うらやましいな~」って思ってしまったんです。それで、私もやってみようかなって。もともとエッチなことが嫌いじゃないし、何事も「とりあえずやってみよう!」って思うタイプなので、不安や抵抗感はありませんでした。

――お友達と同じソープではなく、デリヘルを選んだ理由は?

友達がソープで働き始めてから、すごく痩せてしまったんです。その姿を見て、体力を使う仕事で精神的にも大変なんだろうな~と思ったので、ソープ以外で仕事を探そうかなと。正直なところ、風俗業界のことはよく知らなくて、なんとなく聞いたことがあったのが“デリヘル”だったんです。身バレが心配なので、地元から少し離れている横浜エリアでお店を探しました。

本指名率50%越え!些細な気遣いが、お客様の心を掴む

――入店してから約3ヶ月が経ちました。実際に接客してみて、いかがですか?

私、この仕事を始める前は「好きでもない人に性的なサービスをするなんて、絶対にありえない!」って思っていたんですよ。だから、そんな私が仕事は仕事と割り切って働いていることに、自分が一番驚いています。どうやら、私には“切り替えスイッチ”があるみたい(笑)。仕事となると、ビシッと切り替えられることに気づきました。

――素敵なスイッチをお持ちですね(笑)。くるみさんは風俗未経験だったので、初めての接客は緊張したでしょう?

緊張したけど、優しいお客様だったので大丈夫。私が未経験の新人だってことを分かったうえで指名してくださっていたので、割とスムーズに接客できたと思います。私も自分から「未経験なので、分からないことがあります」「いろいろ教えて欲しいです~」って甘えましたから(笑)。ウブな感じが喜ばれたのか、今でも本指名で来店してくれるんですよ。

――初めての接客で気に入ってもらえて、本指名客に!?くるみさん、すごいです!接客で意識していることがあれば、ぜひ教えてください。

実は、お客様の半分以上が本指名なんですよ。特別なことは何もしていないと思うんですけど「くるみちゃん、サービス良すぎ!」って、お客様からよく言われます。何が良かったのか聞いてみたら、着替えるときやお風呂のあとに「脱ぎ合いっこする?」「背中拭こうか?」って言われたことが嬉しかったみたい。そういうちょっとした気遣いが、男性は嬉しいものなんですね。自分では全然気づかなかったんですけど、もともと人に尽くすのが好きなタイプだから、仕事でも自然に出来ちゃっているんだと思います。

――意識しないでも出来てしまうところが、素晴らしいですね。

もしかすると“ホテルの部屋に入ったあと、すぐにお店に電話しない”ってことも、お客様に喜ばれているのかな。

――どういうことですか?もう少し詳しく教えてください。

お風呂にお湯をためて、タオル類をクローゼットから全部出して、グリンス・イソジンをバスルームにセット。素早くパパっとプレイ前の準備をしてから、お店に電話をするようにしているんです。もちろん、この時間はノーカウント。「できるだけ長くサービスしたいので♡」って言うのが大事なポイントです(笑)。

――それ、男性は絶対に喜びますよ~!

入店当初はすぐに電話していたんですけどね。接客回数を重ねるごとに「もっとこうしたほうがいいのかな?」「こんな風にしたらお客様は喜ぶはず!」って、どんどんアイデアが出てきたんですよ。いろいろと試して、今の接客スタイルになりました。

写メ日記は“露出少な目”と“すっぴん風”が人気!

――くるみさんの写メ日記を拝見しました。更新頻度が高くて、可愛い写真がたくさん。お客様からの評判もいいのでは?

「日記を見て来たよ~」って言われると、めちゃくちゃ嬉しいです。本指名のお客様も皆さん、チェックしてくれているみたいで。最近ノーメイクの写真をアップしたら、ものすごく好評でした。ばっちりメイクより、すっぴんやナチュラルメイクのほうが男性は好きみたい。みんな「こっちのほうがいいよ」って……。中には「ちょっと崩れてるくるみちゃんが可愛い」って言うお客様も(笑)。

――え?崩れてるくるみさん?(笑)

そのお客様はワードセンスが面白くて。自宅のベッドでお尻をプリっと出しているパジャマ姿の写真をアップしたら、“乱れくるみ”って命名されました(笑)。私は、乱れているほうが良いらしいです(笑)。

――“乱れくるみ”って、なんか……可愛い(笑)。

以前は裸や下着姿など、セクシーな写真ばかりをアップしていたんですけど、「服を着ているほうがいい」ってお客様が多くて。スタッフさんにそう言われたんですけど~って伝えたら、アクセス状況を調べてくれたんです。そして「たしかに、くるみさんは服を着ていたほうがアクセス数が多いですね」って。きちんと数字に表れていることが判明したので、それからは服を着ている写真を多めにアップ。それだけだとお客様が飽きてしまうから、たまにはセクシーな写真もアップしますけどね。

――反響を確認して、いろいろと工夫されているんですね。

人妻店なので、子供っぽい言葉遣いをやめて落ち着いた感じに変更して。他のお客様が嫉妬しちゃうので、お礼日記を書かないようにしました。すると、アクセス数がぐんぐんアップ!写メ日記を更新するのが、毎日楽しくて仕方ありません。アクセス数が上がると、私のモチベーションも上がります!

――結果が出ると、仕事も楽しくなりますよね。いつ頃までこの仕事を続ける予定ですか?今後のプランなどあれば、ぜひお聞かせください。

やりたいことがあって専門学校に通っていたんですけど、実は最近、学校を辞めました。この仕事を始めたら、こっちのほうが刺激が強くて……。安らぎを求めて来店するお客様と“1対1”で話して癒すことが、私は得意なのかな~って思うようになって。この仕事が自分に合っていると感じたんです。だから、できるだけこの仕事を続けていきたい。そして、今後はもっと稼ぎを増やしていきたいですね。学校は辞めたけど、まだ学費の返済が残っているので(苦笑)。

――ちなみに、現在の出勤ペースと収入はどれくらいなのでしょう?

今は飲食店のバイトと掛け持ちで働いているので、出勤できるのは月に15日、1日5時間ぐらい。月収は約30万円です。ここで働き始めてから経済的な余裕が出てきて、来月やっと息子を旅行に連れていってあげられるんですよ。息子の喜ぶ顔を見れて、本当によかった。今後は出勤時間を増やして、毎月50万円以上稼げるようになりたい。そして、息子と二人で暮らせるマンションを購入したいです!

編集後記

松尾さと

松尾さと

@mikke_story_mat

関東最大級の大手デリヘルグループ・モアグループが展開する、待ち合わせ型の人妻店『横浜人妻花壇本店』。入店3ヶ月のくるみさんは、これまで付き合ってきた男性のほとんどが冷たい男性だったそうで……。ときには、お金を貢ぐこともあったそうです。でも、同店に来店するお客様は紳士的で優しい方ばかり。ここで働くうちに、“男性に大事にされる”という幸せを実感できたそうです!お客様からもスタッフさんからも大切にされる、そんな最高の環境で働きたい女性にオススメのお店ですよ~♪

横浜 デリヘルのお店

くるみさんが働く
「横浜人妻花壇本店」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由