はじめて風俗で働く未経験の方・初心者の方に役立つハウツーをまとめた風俗未経験ガイド!風俗のお仕事内容、給料・保証の仕組み、面接対策、お客様の対処法など、稼ぐためのテクニックを紹介しています。

風俗講習
最終更新日:2020年06月10日

【風俗で行われる講習の事実】実技講習って何?必須なの?どこまでするの?

みやねぇ
みやねぇ

風俗店で働こうと思ったときに、必ず通る道が「講習」です。

風俗店の講習とは、仕事の流れや、プレイ内容、お店独自のサービスなど、風俗で働く前に基本を学ぶことができる研修のこと。

風俗未経験の女の子は「講習って何をするの?」「裸になるの?」「誰とするの?」「実際にエッチなことをするの?」など、不安は尽きませんよね。

この記事を読んで、風俗の講習に関する不安や疑問を解決しちゃいましょう!

この記事のポイント!
  • 風俗講習の目的や内容を理解しよう!
  • 口頭説明や動画で見るだけの講習も増加中
  • 技術以外でも学べることが多い実技講習
  • テクニックと接客スキルを磨いて稼げる風俗嬢に!

風俗店で行われる「講習」の目的は?

風俗講習

風俗店が入店前に講習を行う目的

それは一言でいうと、面接だけではわからない「女の子の技術・接客レベルのチェック」です。

風俗業が他の接客業と大きく違う点は、最初からお客様とふたりきりになり、サービスが行われること。わからないことがあっても、間違えた行動をとっていても、誰もその場で指導してくれる人がいません

そのため、在籍キャストがお客様に対して失礼な接客をしないよう、入店前に指導をすることはとても重要。

いくら素人を売りにしているお店だとしても、「やり方がわからない」「何をすればわからない」では、高い料金を支払って遊びに来てくれるお客様は離れてしまいます。

みやねぇ
みやねぇ

研修は稼ぐための重要ツール!お店の信用にもかかわってきますのでしっかり取り組みましょう!

講習を受けるメリットはたくさんあります!
技術だけでなく、接客時の気遣いや、風俗業ならではの作法もレクチャーしてくれるのが風俗講習なのです。

講習を受けるメリット

  • 礼儀作法が身につく
  • 男性を喜ばせるしぐさ・技術が身につく
  • 風俗業界特有の用語を覚えられる
  • 困ったときの対処方法が身につく
  • 自分の弱点、課題が見つかり改善できる
  • 今以上のスキルアップが見込める
風俗 講習
みやねぇ
みやねぇ

講習を受ければ、女の子も、指導したお店も、良い接客を受けたお客様もみんなハッピーなのです!

風俗入店時に行う主な講習の種類

風俗講習

風俗の講習には、主に3つの種類があります。

風俗講習

かつては当たり前だった実技講習ですが、今なお、一部の悪質な店舗では「講習」とは名ばかりのセクハラ講習・趣味講習と呼ばれる本番行為(要はセックス)が行われているようです。

真面目に講習を行っているお店が大多数なのに、このような悪いイメージが定着し、実技講習を嫌がる女の子も……。

そこで、講習内容が見直され、口頭や動画での講習が増加してきました。

みやねぇ
みやねぇ

詳細な内容までは詳しく求人広告に書いていないケースが多いので、応募する際や面接時に確認すると安心ですね。

では、3つの風俗講習について、メリット・デメリットも含め解説します。

①マニュアル(口頭)による講習のメリット・デメリット

マニュアルをもとに、説明を受けるだけ。時間も20~30分程度と短め。ソフトサービスのお店や、素人店によく見られます。

なお、風俗経験者であれば、お店のシステムを理解するだけでお仕事ができるケースも多いので、業態問わず口頭説明のみの場合もあります。

◎マニュアル(口頭)講習の【メリット】

  • 裸にならないので、恥ずかしくない
  • 座って講習を受けられるからラクチン
  • 素人店に多い。型にはまらない接客ができる

×マニュアル(口頭)講習の【デメリット】

  • 頭で理解できても接客への不安が残る
  • お客様の望むプレイがわかりずらい
  • 流れが掴めず、指名を返すまでに時間がかかる
みやねぇ
みやねぇ

男性経験そのものがない場合(意外に多い処女入店)や、マニュアルだけでは理解が難しそうな場合は、スタッフさんに相談してみましょう。

②動画(DVD)による講習のメリット・デメリット

最近多くなってきている動画(DVD)による講習。制作コストがかかることと、汎用性が高いため、大手グループ店でよく使われています。動画を見るだけのこともあれば、動画を見てから、実技講習を行うといったパターンも。イメージしてから実践的に動けるので、理解度も深まります。

◎動画(DVD)による講習の【メリット】

  • 裸にならないので、恥ずかしくない
  • 座って講習を受けられるからラクチン
  • 映像化されているので口頭よりイメージがつかみやすい

×動画(DVD)による講習の【デメリット】

  • 頭で理解できても接客への不安が残る
  • お客様の望むプレイがわかりずらい
  • 流れが掴めず、指名を返すまでに時間がかかる
みやねぇ
みやねぇ

お店によっては講習動画を共有してくれたり、待機中は自由に見れるので、繰り返し復習することができるようです。

③スタッフや専属講師による実技講習のメリット・デメリット

講習は、女の子に一人前の風俗嬢になってもらうためのものです。最初は抵抗があるかもしれませんが、実技講習のメリットはたくさんあります!

フリーのお客様は「色白でふっくらした子」「Mっ気のある子」など好みの女の子のタイプを伝えてきます。その際、スタッフさんが体型やプレイの特徴を把握してくれることで、お客様に紹介してもらいやすくなります

また、ホームページの紹介文では臨場感たっぷりの表現で、魅力をアピールしてくれますよ!

◎実技講習の【メリット】

  • 体で覚えられるので再現性が高い
  • 技術力が上がるので収入につながりやすい
  • 動きの中で都度疑問が生じるため対応力がつく
  • 実技だけででなく、言葉遣いや接客態度まで見てもらえる

×実技講習の【デメリット】

  • 恥ずかしい、気まずい
  • 慣れないため時間と体力を使う
  • 悪質なお店だとセクハラ講習になりかねない
みやねぇ
みやねぇ

ボディチェックとしてムダ毛の処理方法、体臭、大きな傷やタトゥーなどがないかの確認も行われます。

風俗店での実技講習は、誰が担当するの?

風俗講習

実技講習の講師は、稼ぐための的確な指導ができないと意味がないため、基本的に店舗で役職やキャリアを持つスタッフが担当します。

また、ソープやエステなど、技術を必要とする業態では、店舗のベテランキャストや、外部の女性講習員が実技講習を行うケースが多く見られます。

男性スタッフは、稼げるキャストに成長してもらえるよう、技術・内面ともに指導を行い、女性講習員は、経験に基づくアドバイスができます。どちらもメリットになることは間違いありません。

風俗店での悪質なセクハラ講習=本番講習には要注意!

風俗講習

では、本来違法である“セクハラ講習(本番講習)”についてお話します。

これは、挿入まで行うこと。要はセックスをしてしまうということ。そもそも、ヘルスやエステなど、本番行為が行われない業態にも関わらず、本番講習を行うのはおかしな話。

店側が本番講習を行っていれば、暗黙のルールとして、在籍キャストもお客様相手に本番行為をしているかもしれません。

みやねぇ
みやねぇ

講習で本番講習が行われる=店舗側が本番を指導・黙認している、と捉えられても仕方ないですね。売春防止法違反の動かぬ証拠になってしまいますよ。

参考:デリヘル経営者が売春防止法違反で逮捕されないためにやるべきこと

未経験の女の子は、何も知らないのをいいことに、言葉巧みに言いくるめられてしまう可能性も……。講習で本番を行うようなお店には、絶対に入店しないようにしましょう!

風俗 講習

本番行為が行われてしまう理由は「みんなやっていると言われた」「流れで断れなかった」「初めてなのでそれが当たり前だと思ってしまった」など。

風俗嬢は、個人事業主。自分が商品であり、自分で身を守ることも必要です。事前に講習内容を確認し、「本番行為がないか」も合わせて聞くと良いでしょう。

SNSや口コミなど、自分でもある程度下調べをすることで、悪質なお店に引っかかるリスクを軽減できます。

みやねぇ
みやねぇ

ただし、キスやフ〇ラなども、セクハラ講習と思うかもしれませんが、実際はその業種で必要とされる基本プレイは、ほぼ実技講習で行います。

風俗実技講習を拒否することは可能?

風俗講習

お店によっては、もちろんOKです。ただし、未経験の方で講習を断った場合、それだけ接客時にハンデを背負ってしまうデメリットもあります。

特に素股はできていない女の子も多いようで、移籍したお店の講習を受けて「はじめて正しいやり方がわかった」という女の子もいます。

また、無理やり挿入されそうになるパターンや、その際のかわし方なども教えてもらえます。

みやねぇ
みやねぇ

とはいえ、私が取材をした際に「恥ずかしいと思ったけど、思い切って受けてよかった」という声をたくさん聞いています!

せっかく実技講習を設けてくれているお店であれば、できるだけ講習を受けることをおススメします

風俗で指名が返らないなら、見直しのためにも講習を!

風俗講習

補足になりますが、講習は入店前だけでなく、入店した後も弱点の克服や、スキルアップのために行われることも多いです。

本人からの申告もあれば、お客様からのアンケートで指摘された箇所の場合も。

特にサービスレベルの低下や、プレイのマンネリ化により、お客様が離れ、結果的に稼げずに辞めていくという悪循環に陥ります。

経験もあって、接客も頑張っているのに、指名がつかずお店を転々としてしまう女の子は、一度講習を受けてみるといいかもしれませんね。自分では気づいていない弱点や課題が見つかる可能性大ですよ!

エステ資格まで取得できる!技術力向上のための講習も

風俗講習

スキルアップの一環として、高度な技術を習得できるお店もあります。

特に風俗エステ店は、性的なマッサージだけでなく、リラクゼーションや本格アロマエステなどをサービスに取り入れているため、技術の高さはお客様の満足度にも比例していきます。

お店のサービス基準に合格したキャストには、ホームページで技術のランクが表示されることもあり、指名も入りやすくなります。

みやねぇ
みやねぇ

お店独自の基準をクリアすることでバック率があがったり、民間エステ資格の取得までサポートしてくれているケースも!

技術がしっかりと収入に結びつくだけでなく、セカンドキャリアとして風俗卒業後は、エステ店の経営を目指す女性もたくさんいます。

風俗で稼ぐためにしっかり覚えたい!実技講習の主な項目

風俗講習

実技講習の時間はおよそ60分~90分が一般的。覚えることが多く、あっという間に感じることでしょう。

シャワー・身体の洗い方

服の脱がせ方から、ボディソープの泡立て方、洗う順番、タオルでの拭き方など一連の流れに加え、イソジンでのうがいや、歯磨きなどを促すタイミングも教わります。

編集部メモ

特に股間は、丁寧に洗うだけでなく、性器に異常はないか(性病の可能性)を確認する場でもあります。

キスの方法

舌を絡めたディープキスができるかを確認します。ほぼ問題なくできる女性が多いので、わずか10秒ほどで終わります。

手コキの方法

風俗サービスの基本中の基本、手コキ。男性器と睾丸を指先や手のひらで刺激をします。フィニッシュにもっていくコツのほか、速さや強さなどバリエーションなども学びます。

参考:編集部みやねぇ潜入企画 『手コキ講習会』~前編~リアルだね♪

ボディリップ(全身リップ)の方法

唇と舌を使って、じわじわとゆったり舐めていくテクニックを学びます。

耳、首筋、肩まわり、乳首、お腹まわり、太もも、といった順番で、上半身→下半身へ移行していきます。

編集部メモ

全身リップの手抜きはお客様に伝わります。確実にマスターしましょう!

素股の方法

男性器を女性の手や太ももに挟んで動かすなどして、疑似的に挿入しているかのような気持ちよさを与えるのが素股。風俗ならではの技術です。

実は経験者でも正しくできている女の子は意外に少ないといわれています。

素股にも体位があります。

風俗 講習
編集部メモ

この素股をしている最中に、本番強要をされることが多く、「入っちゃった」と事故を装いそのままプレイを継続しようとする方もいるので、要注意!挿入を防ぐ方法、万が一、意図せず挿入してしまった場合の対応方法なども学びます。

フェラチオの方法

風俗素人店であれば、素人感で何とかなるケースもありますが、ただ単に咥えるだけはNGです。舐める、舌でなぞる、唇で挟む、音を出す、などバリエーションを学びます。

実技以外にも基本知識やルールが学べる

風俗 講習

実技以外にも風俗業界ならではの基本知識やルールを学ぶことができるんですよ。

例えば、ヘルスの場合はこんな感じです。

実技以外で学べる風俗のルール

  • インコール、アウトコールといった事務所への電話連絡
  • プレイ料金の精算方法
  • お客様への確認(お望みのプレイスタイルや、不要事項など)
  • ローション・イソジン・グリンスなどの備品類について
  • サービスで使用する道具(おもちゃ)の使い方
  • 印象の良い挨拶やお客様との距離感、ボディタッチ
  • 着脱のお手伝い(ハンガーにかける、靴を揃える)
  • 本指名を返すためのコツ(名刺や写メ日記の役割)…etc
みやねぇ
みやねぇ

部屋の設定温度やシャワーや湯舟の温度、タバコを吸う、など、多くの事前情報を得ることでサービスの満足度につながります。風俗業界が初めての場合、こういった細かいことは、教えてもらえないとわからないですよね。

風俗の業態別【実技講習の内容】

風俗講習

詳細はお店により異なりますが、だいたいこのような内容が一般的です。

オナクラ

実技講習はほぼありません。口頭でお仕事の内容を聞いて、すぐにお仕事という流れです。

編集部メモ

デリヘル店などと一緒になっているお店も多いので、デリヘルの仕事も兼務するのであれば、実技講習がある場合も。

M性感

痴女系を中心に、お客様の好みがはっきりと現れるのがM性感。男性器だけでなく、アナル責めや前立腺マッサージ、ドライオーガズムといった、特殊プレイも含まれます。

編集部メモ

体の仕組みを理解し、快楽を追求するために基本的に講習は必須で、アナル開発をするためのおもちゃ(エネマグラやペニスバンド)の使い方も学びます。

風俗エステ

マッサージ技術も重要なので、実技講習を必須としているお店がほとんど。女性エステ講師が定期的に講習をしてくれるお店も多いです。

編集部メモ

回春サービスの講習は口頭や動画を見るだけの場合もありますが、「ハイブリッド」と呼ばれるような、エステとヘルスを融合させた店では、素股やフェラ、69(シックスナイン)など、ヘルス店と同様の講習も行います。

デリヘル(デリバリーヘルス)・ホテヘル(ホテルヘルス)

実技講習はお店によって変わりますが、傾向としては、未経験者に対しても口頭やDVD研修が増え、実技講習は減ってきているようです。

編集部メモ

もちろん、プレイ内容に不安があれば実技講習を依頼することもできます。特に、プライベートで行うことのない素股は、講習でしっかり覚えたいところ。

箱ヘル(店舗型ヘルス)

DVD研修または、実技講習が行われるケースが多い箱ヘル。実技講習の場合は基本的に役職者が担当します。

その際、男性講師の射精を禁止している店がほとんどで、もしもイッてしまった場合は、罰金や解雇など厳しい懲罰が待っているのです。

編集部メモ

あくまでも講習とは、風俗嬢を一人前にするために接客における作法や技術を教えるためのもの。風紀は厳守するようになっています。

ソープランド

客単価が高く、高いサービスレベルが求められるソープランドでは、経験の有無を問わず、ほとんどの店で講習が行われています。

ソープの場合は少し特殊で、ベテランの風俗嬢が新人へしっかりと講習します。特にマ〇トがある店であれば、この技術を求めてお客様も来店しますので、みっちりと時間をかけて講習を行っていきます。

編集部メモ

講習は教えてもらうという観点と、ベテラン風俗嬢の出勤時間を割くことになりますので、基本的に有料講習となります。ただし最近は、講習料をお店が負担するケースが増えているようです。

風俗の講習まとめ

風俗講習

さまざまな気づきや、テクニックを身に着けることができる、風俗の講習。

同じ店舗で働くスタッフやオーナーが相手の実技講習では、抵抗を感じる方も多いかもしれません。でも、男性が喜ぶポイントを知り、技術を磨くことは、稼ぐための近道です。

1日でも早く稼げるようになりたいなら、講習はチャンスの場と捉え、積極的に受講することをおススメします!

前向きな一歩が、稼げる風俗嬢へと導いてくれるはずですよ。

自由出勤OK!
2時間から働けるスキマバイト

SNSでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

みやねぇ
みやねぇ
みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。